脂が乗ったとれとれの肉厚国産鯖を厳選し、
黒米を使いやさしい紫色の酢飯を合わせた
〆鯖寿司 「紫絵巻」
ご注文はこちらまで
black phone0794269482 メールはこちらmail



2011年07月27日

家出~子どもの場合~



私がまだ大阪で商売していたころ、子どもたちは小学生でした。

いつものように何かの事で子どもたちを叱って「出て行きなさい!!」

叱ったことも忘れて店におりますと、従業員のOさんが電話をかけてきてくれました。

「女将さん、私、店から帰る途中 国道沿いを歩いてる小学生を見掛けたんです。
 こんな遅くにランドセル背負って、4人並んで歩いてどないしたんやろうと思ったら、
 女将さんとこの子ですやんか!
 『お母さんに怒られて出て行けって言われたから家出てきてん』って…
 何があったんか分かりませんけど、私に免じて赦したって下さい。
 今から送っていきますから。」

その日は素直に出て行っていたようです。
夜の9時に小学生がランドセル背負って1列に並んで歩いていたらびっくりしはりますわねぇ…
夕飯まで食べさせてくださって、送り届けてくださいました。

多くの方に助けて頂いて子育てってできるんですねぇ。ありがたいことです。
子どもたちは今も仲がよく、私を助けてくれます。
  


Posted by くんちゃん  at 16:08Comments(2)家族

2011年07月19日

家出~孫の場合~



先日、小6の孫息子が私の店まで家出してきていたそうです。

近頃は勉強量も多くなり、宿題も増えて来ているためか
夕飯までに宿題が終わらない。終わらせようと努力しているように見えない。

何度注意しても聞かないので、嫁が「言うこと聞かれへんねやったら出て行きムカッ!

いつもならしばらくすねた後、ごめんなさいと言うところが
その日は10分ほどしてから妙に落ち着いて「分かった。出て行くわ」

「そうかそうか。早よ出て行き!
 出て行くからにはそれなりの覚悟があるんやろなあ。帰ってきても入れたれへんからな!!」

出て行ったきり10分待っても20分待っても戻って来ない。

急に雨脚も強くなってきたので息子が心配して近所をウロウロ。

もう20分ほどしてケロっとした顔で歩いて戻ってきた孫息子。
探しに出ていた息子に会うとホッとした顔だったそう。

「どこ行っとったんや!」
「ん?おばあちゃんのお店。」
「おばあちゃんにちゃんと話ししたんか。」
「ううん、してへん。店入ってへん。雨宿りさしてもろただけや。」
「おばあちゃんになんて言うつもりやったんや。」
「一晩だけ泊めてくださいっていうつもりやった。」
「もう家出したらアカンぞ。」
「うん。もうせえへん。」

いつでも来てもらっていいけれど、ほいほい来るようになっても困りますものネェ。
  


Posted by くんちゃん  at 15:33Comments(0)家族

2011年07月15日

ニューフェイス



和食処おおつぼにもニューフェイスが登場です!

※写真の女の子はモデルさんですヨ

近所の大学の学生さんです。
2人ともとっても初々しくって、お客さんもわが娘を見るようでニコニコとお優しいこと!!

Mちゃん「あのう…おでんは何と何でしたでしょうか?
      竹輪と、大根と…?」
お客「ん?おでん?何回でも聞いてや^^
    竹輪と、大根とこんにゃくや。かわいい声やから何回聞いてもろてもええワ~」

私の時とえらい違い!!
私「○○さん、おでんは何と何でしたか?
  竹輪と大根と…?」
お客「女将、もうろくしたんか!ちゃんと聞いとってや~
    竹輪と大根とこんにゃくや。ほんまにィ大丈夫かいな。」

MちゃんとMちゃん。これからよろしくネ^^
  


Posted by くんちゃん  at 16:10Comments(0)お知らせ

2011年07月06日

わたしたち○○○○アンなの











美女2人と男前1人のトリオでご来店くださったお客様

HPもお読みくださったんですよネ、ありがとうございます。
お客様室がおもしろいと仰っていただきましたハート

集われるお客様が皆様個性的な方々ですものネ~ニコニコ
ありがとうございます

「わたしたち、ベジタリアンなの。」
「もっと野菜が多いかと思ったけれど、タンパク質(お肉)が多くて残念。」

そうでしたか~
これからもっともっと精進してまいりますネ

3名様は神戸マラソンに参加されるそう
11月20日開催ですネ!
応援しています!
  


Posted by くんちゃん  at 11:42Comments(0)お客様